ダイナミックグローブ(3月3日:後楽園ホール)応援記1

焼くべぇの大切なお客様であるセレスボクシングスポーツジムの5選手が一挙登場する「第499回ダイナミックグローブ」の応援に行って来ました。

第一試合はフライ級の6回戦。セレスジムからは青山功選手が出場しました。青山選手は千葉県印旛郡出身で2009年11月デビュー、戦績は7戦5勝(1KO)2敗、昨年の東日本新人王に輝きました。年末に行われた全日本フライ級新人王決定戦では惜しくも判定で敗れてしまいましたが、今年期待される選手のひとりです。対するは沼田ボクシングジムの山本健司選手。2007年デビューで戦績は11戦6勝(1KO)5敗。

フライ級 青山功選手

結果は2-0の判定で青山選手の敗戦となってしまいました。期待していただけに本当に残念です。ここをひとつ乗り越えて、さらに成長していってもらいたいと思います。