ダイナミックグローブ(3月3日:後楽園ホール)応援記3

第3試合、スーパーバンタム級の8回戦に出場したのは内田義則選手。内田選手は茨城県下妻市出身で2005年10月デビュー、戦績は17戦10勝(5KO)7敗。愛称は「野獣」。右のファイターでトランクスにも「野獣」の文字が踊っています。対するは野口ジムの丸山有二選手。東京都台東区出身で2002年10月デビュー。戦績は23戦11勝(1KO)11敗1分けで、178センチの長身選手です。ここまでセレスジムの選手は2連敗していたので、なんとか内田選手にはここで踏ん張って勝ってもらわなければと、ハラハラしながら見ていました。

内田義則選手

途中偶然のバッティングで頭部より出血するアクシデントがありながら、チャンスから一気にフィニッシュに持込んで見事6R TKOで勝利!内田選手の頑張りのおかげで、なんとかひと安心できました。よかったよかった。